分析・測定

大気

土壌

大気分析室の様子

大気環境は、自然あるいは人為的な各種発生源から放出される化学物質の影響を受けています。 これらの化学物質は、光化学反応などによって変化して、新たな化学物質を生じることも知られています。
高度経済成長期には、硫黄酸化物(SOx)、窒素酸化物(NOx)、光化学オキシダントなどによる健康被害が社会問題化しました。 最近は、大陸からの越境が原因と思われる、微小粒子状物質(PM2.5)などの発生が生じており、発生源がグローバル化しています。
生活空間に目を向けると、科学技術の進展に伴い様々な化学物質が消費財に使用されています。 揮発性有機化合物(VOC)、アスベストなどによる健康影響に社会的関心が高まっています。
当社では、長年の分析・測定によって培った経験を踏まえ、これら問題の解決に必要となる測定データの取得方法の検討・ 提案、分析・測定の実施をお手伝いさせていただきます。

キーワード
・大気環境基準
・室内環境
・作業環境
・温室効果ガス
・フロン
・黄砂
・有害大気汚染物質
・揮発性有機化合物
 (VOC)
・光化学オキシダント
・微小粒子状物質
 (PM2.5)
・放射性物質
・アスベスト
・ダイオキシン類
・残留性有機汚染物質
 (POPs)
・悪臭物質