会社概要

沿革

沿革

2010年
(平成22年)
1月 応用地質株式会社との株式交換に伴い上場廃止
2008年
(平成20年)
10月 中央技術研究所を開設
2007年
(平成19年)
7月 全社統合マネジメントシステム(ISO9001、ISO14001統合)
2004年
(平成16年)
12月 店頭登録銘柄からジャスダック証券取引所上場銘柄へ移行
2003年
(平成15年)
2月 特定計量証明事業(ダイオキシン類)認定登録
2002年
(平成14年)
6月 中四国支社において ISO9001 認証取得
5月 本社技術本部において ISO9001 認証取得
3月 札幌支社において ISO9001 認証取得
2001年
(平成13年)
10月 本社(大塚事務所)、東京支社(大塚事務所)、中四国支社においてISO14001 認証取得
1998年
(平成10年)
1月 微生物検査室を開設
1997年
(平成9年)
12月 ダイオキシン分析室を開設
7月 株式公開店頭登録
1996年
(平成8年)
10月 社名をエヌエス環境株式会社に変更
1993年
(平成5年)
12月 地質業登録
1985年
(昭和60年)
12月 本社を東京に移転
社名をエヌ・エス・環境科学コンサルタント株式会社に変更
1984年
(昭和59年)
10月 建設業登録
1月 建設コンサルタント業登録
環境アセスメント事業に本格的に進出
東京支社、東京技術センターを開設
1983年
(昭和58年)
6月 測量業登録
1978年
(昭和53年)
4月 作業環境測定機関登録
1977年
(昭和52年)
3月 計量証明事業登録
1967年
(昭和42年)
7月 日本サニタ株式会社として法人組織とする
1964年
(昭和39年)
6月 札幌市にて防除業として創業