会社概要

品質・環境方針

品質・環境方針

≪ 事前の一策は事後の百策に勝る ≫

NSMS方針(品質、環境、安全・衛生)

  • Ⅰ. 法的・社会的モラルを遵守し、常に顧客の立場で考え、満足度の高いサービス・商品を提供する。併せて、業務を通して環境の保全と改善に貢献する。
  • Ⅱ. 継続的なリスク低減活動により、負の側面(事故、クレーム、不祥事、汚染等)の発生を予防する。
  • Ⅲ. 業務の安全と職員の健康の確保に努め、活力ある作業環境を実現する。

行動指針

  • 1 .最適で社会に有益な技術および情報を提供できるように常に研鑽する。
  • 2. 迅速に対応し、納期を順守するとともに積極的に有益な提案をおこなう。
  • 3. 常に業務の効率化と経営改善に心がけ、収益性を高め、社員の生活基盤の確保と向上に努める。
  • 4. 明確で効果的な目標を定め、全員が参画し、この実行を通してシステムを見直し、継続的に改善する。

エヌエス環境株式会社
代表取締役社長
浅野 幸雄
2013年12月6日


「ISO9001」および「ISO14001」の適用範囲

  • 登録活動範囲
  • (1)環境に係る測定、調査・解析、設計・開発及び計画
  • (2)環境計量(濃度、特定濃度{大気中のダイオキシン類、水又は土壌中のダイオキシン類}、騒音、振動)
  • (3)建築物の衛生管理(衛生害虫防除・貯水槽清掃等)
  • (4)アスベスト対策工事
  • (5)放射線・放射能測定
  • 関連事業所
  • 本社、札幌支店、東北支社、山形支店、福島支店、青森支店、盛岡支店、総合分析センター、
  • 秋田支店、東京支社、東京分析センター、名古屋支店、西日本支社