トピックス

太陽光発電実証事業の出前授業について、新聞に掲載されました。

6月3日~4日にかけて、太陽光発電実証事業についての出前授業で当社が講師を務め、新聞に掲載されました。
和歌山県新宮港では現在、環境省と国土交通省の連携事業である「災害等非常時にも効果的な港湾地域低炭素化推進事業」が行われており、エヌエス環境は共同事業者となっております。
出前授業では、当社と技術支援の京セラ株式会社の社員が講師を務め、新宮市内の小中学校の生徒の皆さんを対象に、太陽光発電の仕組みについて説明したり、480枚のパネルが並ぶ施設を見学したりしました。

紀南新聞2014年6月5日記事
(紀南新聞社の許可を得て掲載しております)




クリックすると拡大します
紀南新聞2014年6月5日記事

紀南新聞2013年11月29日記事
(紀南新聞社の許可を得て掲載しております)
太陽光発電設備は2013年11月28日より
発電が始まりました。


クリックすると拡大します
紀南新聞2013年11月29日記事