トピックス

第22回社内技術発表会を開催しました!

エヌエス環境では、全社の技術者の能力向上や新技術の習得を目的として、毎年10月に社内技術発表会を行っております。 多くの技術者が一堂に集まって業務成果や新しい技術手法、 常に変化し続ける業界の最新動向などを重点的に学び、その成果をさらに社内へ展開・共有していくことで、 会社全体の技術力の向上を目指すものです。
第22回目を迎える今年の社内技術発表会は、「基礎技術の確立と水平展開と新規事業への取組」をテーマに、 10月23日から24日にかけて宮城県で開催されました。
当日は応募総数57編の中から選ばれた口頭発表12編、ポスター発表10編が発表され、会場を埋めた全社の技術者・営業マンが熱心に耳を傾け、 活発な質問が飛び交いました。
また、特別講演として生物応答試験(WET)についての講演があり、参加者一同、非常に興味深く聴講しました。
エヌエス環境はこれからも常に技術力の研鑚・向上に努め、お客様に満足していただける質の高い技術サービスを提供していくため、 社員一人一人が全力を尽くしてまいります。

【第22回社内技術発表会概要】
日時:2015年10月23日(金)~24日(土)
場所: 宮城県多賀城市 ホテルキャッスルプラザ多賀城
テーマ:「基礎技術の確立と水平展開と新規事業への取組」
発表数:口頭発表12編、ポスター発表10編
特別講演:「新しい排水管理手法・日本版WETの概要・動向・法制度と企業がすべき対応策」
(国立研究開発法人国立環境研究所 環境リスク研究センター環境リスク研究推進室 鑪迫典久室長)

会場全景。全国の事業所から多数の
技術者・営業マンが集まりました。

クリックで拡大
会場全景。全国の事業所から多数の技術者・営業マンが集まりました。

ポスター発表は13編。発表者はその場で
説明を行うので、プレゼン能力も問われます。

クリックで拡大
ポスター発表は13編。発表者はその場で説明を行うので、プレゼン能力も問われます。

技術発表会の後には、参加者が交流を
深める懇親会が行われました。

クリックで拡大
技術発表会の後には、参加者が交流を深める懇親会が行われました。

参加者全員で記念撮影。お疲れ様でした!


クリックで拡大
参加者全員で記念撮影。お疲れ様でした!