トピックス

第23回社内技術発表会を開催しました!

エヌエス環境では、全社の技術者の技術力研鑽や新技術習得を目的として、毎年10月に社内技術発表会を行っております。全国から多くの技術者が一堂に会し、展開中の新事業や最新の業界動向、新しい技術手法などについて習得し、その成果をさらに社内で展開・共有していく重要な技術講習です。
第23回となる今回の社内技術発表会は、創立50周年式典の翌日に開催されました。「エヌエス環境の未来へ向けて」をテーマに、新事業分野の展望や新たな技術について9編の口頭発表が行われ、会場を埋めた300人以上の社員が、熱心に耳を傾けました。また、特別講演として、河道特性と河川環境調査についての講演が行われました。
創立50周年の節目に行われた今回は発表後の質問も多く、次の50年に向けた全社員の熱意を感じさせる技術発表会となりました。
エヌエス環境はこれからもお客様に満足していただける高品質の技術サービスを提供していくため、社員一人一人が技術の研鑚に努め、全力を尽くしてまいります。

【第23回社内技術発表会】

  日時:2016年10月22日(土)

  場所: 北海道札幌市 ロイトン札幌

  テーマ:「エヌエス環境の未来に向けて」

  口頭発表:9編

  特別講演:「河道特性と河川環境調査」(応用地質株式会社 新清晃部長代理)

札幌支店長が開会宣言を行いました。


札幌支店長が開会宣言を行いました。

拡大

新事業の展望、新たな技術手法や業界の最新動向など、9編の口頭発表が行われました。

新事業の展望、新たな技術手法や業界の最新動向など、9編の口頭発表が行われました。

拡大

全国から駆けつけた300人以上の社員が、熱心に耳を傾けました。


全国から駆けつけた300人以上の社員が、熱心に耳を傾けました。

拡大

会場からは質問も多く出て、時間が足りないほどでした。


会場からは質問も多く出て、時間が足りないほどでした。

拡大

発表ひとつひとつについて、内容の評価、発展性や今後の営業展開など、詳細な講評が行われます。

発表ひとつひとつについて、内容の評価、発展性や今後の営業展開など、詳細な講評が行われます。

拡大

最優秀発表者が選ばれ、浅野社長から表彰状が贈られました。


最優秀発表者が選ばれ、浅野社長から表彰状が贈られました。

拡大