トピックス

「第15回世界風力エネルギー会議2016東京」に共同出展いたしました。

当社は、東京大学で10月31日~11月1日に開催された「第15回世界風力エネルギー会議2016東京」にブース出展いたしました。
当会議は、風力発電に関する国際会議で、当日は国内外の参加者を対象に、学術発表や各種イベント、関連技術・機器など34社(団体)のブース展示が行われました。
当社は、親会社である応用地質株式会社と合同で、OYOグループとして1つのブースで共同出展いたしました。展示概要は、風力発電施設導入プロセスの実施設計段階で行われる環境影響評価の調査・予測評価についてエヌエス環境が、詳細設計での地形・地質調査及び模擬地震波の作成について応用地質が、それぞれパネルを作成し展示しました。
当日は二日間とも盛況で、当社ブースにも国内外の多くのお客様がお立ち寄り下さいました。ご来場下さった皆様、ありがとうございました。
エヌエス環境株式会社は、今後も常に社会に貢献できる研究開発を行い、幅広い分野への挑戦と技術力の研鑚に努めてまいります。

親会社である応用地質株式会社との共同出展です。


親会社である応用地質株式会社との共同出展です。

拡大

国内外のお客様がお立ち寄り下さいました。


国内外のお客様がお立ち寄り下さいました。

拡大

応用地質株式会社と当社の共同展示パネルです。


応用地質株式会社と当社の共同展示パネルです。

拡大

こちらは当社が単独で作成した展示パネルです。


こちらは当社が単独で作成した展示パネルです。

拡大